トルコの靴下

トルコの魅力のひとつに、伝統工芸の豊富さがあります。有名どころでは、カーペットにキリム、タイルや陶磁器にモザイクランプ、手芸部門ではイーネオヤが断トツでしょうか。

以前、トルコ人の友達が手作りの毛糸の靴下をプレゼントしてくれました。(残念ながら、私が編んだのではないの、、、と言いながら。) 柄や形がすごくステキなので、ずっとしまっておいたのですが、この冬、とうとう履く靴下がなくなって(個人的にイギリスの靴下は縫製とかがキライ)、このトルコの靴下を下ろしました。

めちゃくちゃ温かい
f0255496_7371088.jpg


イギリスのこの冬は寒すぎたので、来る日も来る日も、この靴下のお世話になり、とうとう、すり減って穴が。。。007.gif

今まで、編み物を全くしたことはなかったのですが、こんな温かい、しかも素敵な柄の靴下を自分で編みたくなりました。「トルコ(風)靴下を編もう!」と心に決め、ネット検索。
普通、靴下は履き口から編むようですが、トルコ式の靴下は爪先から編むそうで、それも「Turkish Cast-On」っていう編み方。「トルコ式」っていうだけで飛びつく私。本を取り寄せ、只今、独学修行中。(来シーズンの冬までに間に合うといいな023.gif)

このトルコ靴下の本は、ステキなパターン(柄)がいっぱい!
f0255496_737111.jpg


ボドルム半島にあるSelf catering Villaのご紹介。今年はここでホリデーを過ごしてみませんか?
Gümüşlük VILLA

応援クリック、どうもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
[PR]

by gumusluk | 2013-04-14 07:33 | トルコ見聞