ボドルムでボートに乗ったつづき

船底で船の頭領たちが修理を試みている間、若い衆が二艘の船を縄で繋げた。

船はゆっくりゆっくり進み始めた。すっごく時間がかかりそうだけど、いいぞ!!!

しかし、、、

助け船にも沢山のお客さんが乗船していた。あの人達にとっては、いい迷惑だろうに。。。怒る人いないのかな?

と日本人的な(?)心配がよぎったその時、突如として、巻き添えをくっている船から大騒音のトルコミュージックがかかり始めた。そして、あちらの乗客たちがみんな踊り始めた。
こっちの船に向かって、
「あんた達も踊りなよ〜」
とけしかける。

あの船、、、トルコ人しか乗ってない!!

なぜか、目頭が熱くなった。
私だけではないはずだった。少なくとも、うちのティーンエイジの息子もホロリときていた。

お陰で私たち、つまり、こちらの乗客は元気になった。
絶妙のタイミングで、一人の船員さんがみんなにチャイとスイカを配り始めた。緊急時バッテリーで沸かしたチャイ。身体が冷え切っていたので、本当に美味しかった。


一方で、
頭領たちは渋い顔をして船上に上がって来たが、今度は舵室に籠ってしまった。


壊れたボートを引っ張るトルコ人ボート
f0255496_1101522.jpg



ボドルム半島にあるSelf catering Villaのご紹介。今年はここでホリデーを過ごしてみませんか?
Gümüşlük VILLA

応援クリック、どうもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
[PR]

by gumusluk | 2013-05-12 00:24 | 見どころ | Comments(0)