ボドルム半島交通事情

私のドライバー歴は長い。運転が好きとか嫌いではなく、必要に迫られて、学生の時からずっと車に乗っている。イギリスでももちろん、行った先で必要であれば、どこででも運転している。幸い、大きな事故をしたことはない。

でも、トルコでは車の運転をしたくないなあと、イスタンブルに初めて行った時に思った。なぜなら、みんな運転が荒らそうだったから。

イズミルからベルガマ、エフェス、パムッカレなどトルコ海岸沿いの遺跡巡りを10日間かけて息子と二人でした時も、長距離バスとドルムシュ(小型乗り合いバス)を駆使して、決してタクシーにも乗らないという掟を掲げたストイックな旅だった。

ケチなだけではなく、現地の人々と知り合ういいチャンスだし、人間ウオッチングも楽しめた。

ボドルムに初めてホリデーに行った時も、ドルムシュ生活をした。

でも、ボドルムに家を買い、お鍋ひとつから揃えるとなったら、やはり車が必要になった。
それ以来、ボドルムで滞在する時はレンタカーを借りている。近場をウロウロするだけでなく、結局は遠出も平気になった。
トルコ中を回った訳でもないけれど、少なくともボドルム半島を運転するのは、そんなに危なくないと思う。

ただ、トルコの運転はテンションが高い気がする。たとえば、信号が赤だから止まっていると、信号が変わるか変わらないかぐらいのところでクラクションを浴びる。

「せっかちなヒトたち。。」
「分かってるってばぁ」
「うるさ〜い!!!」
って感じになるけれど、運転中は特に怒ったり、イライラは禁物。
なので、私はあのクラクションは親切で鳴らしてくれているんだ と思うようにしている。
「教えてくれてありがと〜〜〜」ってね017.gif

ちなみに、ボドルム市内の大通りの信号には、秒読みカウント表示機があります。(カーレースじゃないんだからさぁ。。。)

f0255496_1704912.jpg


ボドルム半島にあるSelf catering Villaのご紹介。今年はここでホリデーを過ごしてみませんか?
Gümüşlük VILLA

応援クリック、どうもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
[PR]

by gumusluk | 2013-05-24 08:02 | トルコ見聞 | Comments(0)