トルコのウォッシュレット

トルコの我が家のトイレは洋式ですが、便器の縁に噴水口がついています。そして、トイレ横の蛇口をひねるとそこから水が出ます。
「何のためのもの?」(多分、掃除用だな、と決め切っていたけれど)
いつかご近所さんに聞こうと思いつつ、誰にも訊けずにいました。
一方、主人はそれをずっとウォッシュレットと信じて愛用してました。

この間、ボドルムの料理教室に行った時のこと。出来上がった料理を先生と食べながらのおしゃべり。
ホテルマネージングをやっていたことがあるという先生は日本人ツアー客も何度か出迎えたことがあったとのこと。
「ねえ、どうして日本人はバスタブ付きの部屋を好むの?」
「それは、、、日本人はキレイ好きだし、お風呂に浸かるとリフレッシュできるんですよね〜。」みたいなことを言ってみた。
すると先生、「トルコ人ほどキレイ好きはいないわよ!」(ちょっと威張った感じ) という展開から、トルコのトイレ話になり、あの噴水口はお尻を洗うためのものと判明。
(主人が間違っていなかったことが悔しい。。。)

日本にはもっとスゴいトイレがあって、ウォッシュレットっていうんだけど、、、。と説明してみたけれど、いまひとつ通じず。(悔しい。。。)

ウォッシュレットがイギリスで普及しない理由は、介護用品という意識があるそうで。
トルコに売り込めばヒットすると思うんだけどなぁ。

f0255496_5401061.jpg



ボドルム半島にあるSelf catering Villaのご紹介。ここでホリデーを過ごしてみませんか?
Gümüşlük VILLA

応援クリック、どうもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
[PR]

by gumusluk | 2013-11-24 00:52 | Comments(0)