トルコ映画話第2弾

ある時トルコ人の友達に、「何かオススメ映画ない?」って聞いたら、勧められた映画。

Aşk Tesadüfleri Sever
(日本語に直訳すると、「愛は偶然が好き」となるのでしょうか?かなり違和感あり。。。)


ストーリーは、舞台女優のヒロインがフィアンセとドライブ中に喧嘩してしまい街中で車を降りてしまう。街角ではある若手カメラマンの写真展が催されていたのだが、そこには無邪気に笑う女の子の写真が飾られていた。彼女はびっくり。だって、それは幼い頃の自分の写真だったのだから。
この写真を撮ったのは、このカメラマンのお父さん。この撮影現場に自分も居合わせたのだった。しかも実はこの二人、この世に生まれおちたその日からこれまで、お互い何度となくすれ違っていて、やっと巡り会うべくして巡り会った。。。
と、ここまではハッピーな感じなんだけれど、男性は心臓病を患っていて、心臓移植をしない限りもう長くは生きられないと宣言されていた。ううっ、涙、涙。でもって結末は、、、 あり得な〜〜〜い‼︎ってことになります。

かなり無理があるストーリーで、決してハッピーエンドではありませんが、結構人気はあったようです。(FBのファンページもあります→ Aşk Tesadüfleri Sever )

ちなみに、友達がこの映画を勧めた理由は、「ウチのお父さん、趣味で演劇やってるんだけど、この映画にチョイ役で出てるんだ〜」ってことだった。
確かに彼女のお父さん、小売店のオジさん役で出てました。


ボドルム半島にあるSelf catering Villaのご紹介。ここでホリデーを過ごしてみませんか?
Gümüşlük VILLA

応援クリック、どうもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
[PR]

by gumusluk | 2014-01-03 12:10 | トルコ見聞