Labraunda番外編

Labraundaはミラス市街地の北14キロにある、にはあるのですが、山の上にあり、最後の村からも遠いのでドルムッシュなどの交通機関はもちろんなく、車しか手段はありません。

でも、ミラス市街地の主要道路を走っていてLabraunda入り口の標識さえ見逃さなければ、その後は基本的に道に迷いようがありません。

何年か前に行った人の記録には、道が悪いから4WDじゃないと無理と書いてあるものもありましたが、2014年夏の時点で、少なくともLabraundaまでは舗装道路です。ただし、それより上は道路工事が行われているので、デッカいトラックが急な坂道を猛スピードでガンガン飛ばしています。

Labraunda入り口はこんな感じにウシさんたちがたむろしています。
f0255496_21222087.jpg


車にもどり休憩をとっていたら、目の前でウシの親子がスキンシップ。
f0255496_21223119.jpg
(この写真を撮ったあと、ぞろぞろウシさんたちがみーんな移動してきて、車を囲まれました^^;)

入場料は一人5TL。ただし、シーズンオフ?の今はだーれも管理者が居なくて、料金箱もなくて払えませんでした。。。

現地にはお店やキオスクなんて決してありませんので、もし行かれる方は、くれぐれも飲み物やエネルギー源は持参しましょう!

お水は地元のLabraunda水をどうぞ!!
f0255496_21224454.jpg
このあたり、天然のいいお水があちこち湧いているようですが、少なくともこのボトル水は、神の仕業の真っ二つに割られた岩のふもとの泉源から取れたものではないことは確かです!


気が向いたら、クリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ


ボドルム半島にあるSelf catering Villaのご紹介。今年の夏はここでホリデーを過ごしてみませんか?
Gümüşlük VILLA
[PR]

by gumusluk | 2014-08-14 12:00 | 遺跡