2014年 07月 12日 ( 1 )

チューリップ柄はトルコ

すっかりブログをご無沙汰していたので、このまま姿を消してもバレないかも? (誰に??)と思ったりする今日この頃。

この間、高校の同級生との女子会のため、パリに行って来ました。ここ数年、何かと行き先はトルコばかりで、パリの方がよっぽど近いのに、ほぼ10年ぶり。

ところが、パリといっても特別に行きたいところのない私。パリで何しよう?とネットサーフィンしていて見つけたカルトナージュ教室。カルトナージュって何?というレベルでしたが、厚紙で箱とか作って、綺麗な紙や布を貼り付けるハンドクラフトってことで、これは日常役立つに違いない!! と思い込んだ私は早速体験コースを申し込みつつ、友達も誘ってみたけど、反応は「・・・」。一人で行って来ました。

この日は、初心者向けのフォトフレーム作り。型は予めある程度用意されていて、好きな紙を切り貼りをしていきます。教室には豊富な色・柄の紙が用意されていて、パーツ別に適した紙質があるとのことで、パーツごとサンプルボックスの中から好きな紙を選んで作っていきました。配色のセンスがない私は、適当に後先考えずに。。。

最後に写真が入るスペースを仕上げるのですが、ここで私はチューリップ柄の紙を見つけてしまいました。チューリップ=トルコしか頭にない私は即決断!でもこのチューリップ柄、いつものトルコのとはちょっと違うけど、まあいいや。。。と思いつつ、完成!

f0255496_1981028.jpg


仕上がりを見た先生から「フランスでは決してみないであろう、エキゾチックな配色、柄の組み合わせですね。」とのコメントを頂きました。確かに、周りを見回しても、ちょっと浮いているように思いましたが、きっと褒め言葉だということで、自己満足!

あとで先生に伺ったところ、このチューリップ柄の紙は、とても貴重なものだそうで、オランダのデルフト柄のチューリップとのことでした。そんなことを知らずして、私は額の表に出る柄の配置にこだわり、残り少ないその紙を端っこから使わなかったので、申し訳ないことを。。。

チューリップのモチーフは、トルコだけじゃないと実感したパリのある一日でした。

気が向いたら、クリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
[PR]

by gumusluk | 2014-07-12 19:07 | Comments(3)