トルコのTVが来た‼︎

「でっかいパラボラアンテナを付けてもいいですか?」とカウンシル(市役所)に問い合わせたところ、しばらくして手紙が来た。
それによると、
1995年のルールはこれこれで、その後こうなって、2008年にこうなってて。。。(前置き長過ぎ⁉︎)
結局「いいよ、付けても。」という内容。やったぁー(^_^)v

それからTVを買い、でっかいパラボラアンテナとトルコ衛星チューナーを買い、アンテナをつけてくれる地元のアンテナ屋さんを探した。

2件から見積もりをとり、ロンドン価格の3分の2でつけてくれるっていう近所のオジさんに、今日、強い風と雨が降る中、アンテナを取り付けてもらいました。
このオジさん、
「PolishやSpanishの衛星はつけたことがあるけど、Türkは初めてだよ!」だそうな。

f0255496_02872.jpg
でっかいパラボラアンテナ。お隣のアンテナの3倍くらい大きい。
f0255496_02976.jpg
オジさんと一緒に画面確認。「これ、トルコ語?」「そうだよ!」

f0255496_021015.jpg
アナドル放送とか

f0255496_021195.jpg
パムッカレ放送とか

f0255496_021264.jpg
こどもプログラムとか

チューナーには200以上のチャンネル表示がありますが、実際にキレイに映るのは60局くらい。十分です。

トルコ放送なら真央ちゃんの出番を全部放映してくれるかな?
(イギリスのTVは日本選手の出番はあまり放映されないので)


ボドルム半島にあるSelf catering Villaのご紹介。ここでホリデーを過ごしてみませんか?
Gümüşlük VILLA

応援クリック、よろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
[PR]

by gumusluk | 2014-02-12 00:00 | トルコ見聞 | Comments(2)

トルコのTVが観れる‼︎ かも

職場のそばのトルコ食材屋のオジさん。いつも、トルコのTV番組をレジカウンターの中で観ている。
オジさん、英語もペラペラ上手に話すけれど、トルコ人なんだから、トルコのテレビが観たいんだよね!ってずーーーっと当たり前だと思っていた。

しかし、ある時、「あれっ?どーしてトルコのTV番組観れるの?」と不思議に思った。ビデオ?いや、違う。いつもリアルタイムのニュースが流れている。

分からない時はすぐ聞くタチの私。
「どーやってトルコのテレビ番組観てるの?」
「簡単だよ。屋根にアンテナ立てたらイイやん!?」って返事。
「すぐできるの?テレビ代、いくらするの?」と聞いてみる。
「オレ、アンテナ設置のプロ知ってっから、任せろ!えっと、150ポンド(今日の為替で25000円くらい)くらいだよ。」
「えっ、毎月150ポンド?」
「んな訳ないない。一回150ポンド払えば、あとは見放題。ずーーーっと、ただ:D」
「ええっ、ホント?」

ってことで、かなりビックリ。

150ポンドでアンテナつけて、一生トルコのTVが見放題?しかも、150チャンネルくらいあるらしい。。。
いや、そんな都合のいい話ってあるわけ、ないよね?

家に帰って、主人にこのことを話した。
「いや、そんな調子のいい話はないと思うけどさ、もしトルコのTVを観れたら、トルコ語が上手くなると思うんだよ。そうしたら、夢の『トルコで老後』も快適じゃん?」
主人曰く、
「それには、まずTVを買わないと。。。」
(確かに、ウチにはTVがありません。。。)
「それから、70cm以上のパラボラアンテナを付けなきゃならないよ。」
「えっ、70cm?デカっ!」

イギリスは勝手に家を壊したり、壁の色変えたりすることは許されないので、まずは市役所(カウンシル)に問い合わせ。
「70cmのパラボラアンテナ付けてもいいですか?」ってところから始めなきゃならない。
特にうちはロンドン市内じゃないので、周りにそんなデッカいアンテナ付けているところはない 。

そう思いながら、今日、ロンドンの職場周辺を歩きながら、ふと空を見上げたら
f0255496_7331533.jpg

あるある‼︎ デッカいアンテナたち。微妙に違う角度を向いているし。

トルコのTV番組をキャッチするには、パラボラアンテナの軌道傾斜角を東42.5度に設置すればいいらしい。

色んな角度を向いているアンテナは、それぞれ目標の国の方角があるってこと。

イギリス、特にロンドンは人種のルツボ。
みんな故郷に思いを馳せながら生活しているのね。。。


ボドルム半島にあるSelf catering Villaのご紹介。ここでホリデーを過ごしてみませんか?
Gümüşlük VILLA

応援クリック、どうもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
[PR]

by gumusluk | 2014-02-08 07:32 | Comments(0)

腐りかけのザクロ

職場のすぐそばにトルコ人のオジさんがやっているフードショップがあって、アイランやら(トルコ産)トマトジュースなど、いろいろトルコらしいものを売っている。

このオジさん、とても明るい人(トルコ人ってみんな明るいと思うけど)で、朝に夕に、私が通ると必ず呼び止める。すっごく大っきな声で、しかもトルコ語で。周りの人はびっくりして振り向く。「聞こえてるってばっ!」っていつも思っているけど、言えない。

気のいいオジさん。物価高のロンドンなのに、すごく良心的な値段で売っている。これで商売成り立ってるんだろうか?と思う。

昨日もいつもの通り呼び止められ、アイランとトマトジュースを買いに入った。
レジ横をチラッと見ると、あらまぁ、傷んでいるザクロが積んであった。
すかさずオジさん、「これもいる?」と聞く。
「いや、いらない。。。」(傷んでるじゃないと心でつぶやく)
「欲しいんでしょ?はいよ、ホイホイホイッ!」とザクロを3つばかり袋に入れてしまった。
「要らないってば‼︎」という声はオジさんには届かない。。。

お会計してみると、ザクロ代は入っていなかった。私、そんなに物欲しそうにしてたか??まあ、いいや。
「ありがとう!」とお店を出ようとしたら、
「それでザクロソース作るんだよ。いい?」と使い道まで指示してくる。
「はいはいっ」

ってことで、ザクロソースを作った。ま、ちょっと腐ったとこもあったけれど、ソースにするには問題なし。

f0255496_642134.jpg
ザクロの実をせっせとほぐす
(イギリスのスーパーでは、このほぐした状態でよく売っています)
f0255496_6421417.jpg
ミキサーにかける
f0255496_6421478.jpg
ザルで濾す
**ザクロは更年期障害の予防にいいと一時言われましたが、このタネに女性ホルモン類似物質がちょっぴり入っているだけ。だから、タネを取り除いたら効果ないけど、細かいことは考えない

f0255496_6421578.jpg
煮詰める
f0255496_6421624.jpg
出来上がり
オジさんにちょっと味見してもらうかな?



ボドルム半島にあるSelf catering Villaのご紹介。ここでホリデーを過ごしてみませんか?
Gümüşlük VILLA

応援クリック、どうもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
[PR]

by gumusluk | 2014-02-07 06:41 | 料理 | Comments(1)

初キリム!

ずっとキリムを織ってみたいと思っていたけれど、キリム教室ってものがイギリスにはないみたい。
キリムの織り方本も探してみたけれど、それらしき本を探し当てれず。

ロンドンでタペストリーのweaving classというのに単発で参加してみた。多分、基本はキリムと似ているのだろうけれど、みんなと目指すものがかなり違う私。

キリム糸は羊毛糸なんだから、羊がいっぱいウロウロしているイングランドにないわけがない!と糸屋さんにいろいろメールをして聞いてみたけれど、キリムを織れるような糸はないとのこと。自分で紡いでみては?なんていう返事もあったけれど。

「ない」となると、ますます「欲しい」気持ちが大きくなる。

チニチニさんに相談したところ、灯台下暗し!ボドルムの家から車で2時間ほどのボザラン村で、糸が手に入るらしい。ということで、トルコ語を上達させつつ春まで待とうと思っていた。

**このボザラン村、今度NHK番組に出るらしい。
観たいなぁ、この番組。(でも、我が家は日本の衛星とか観れないしぃ、TVもないしぃ。。。)

一方、10月ごろのAnatolian Conceptさんのブログに、「草木染めの羊毛糸入荷予定!」とあったので、恐る恐る尋ねてみたところ、「入荷待ち」の状態とのこと。もし入荷したら、連絡を下さるとのことだった。

あ〜、キリム、キリム、キリム。。。

すると、年明けにAnatolian Conceptさんから連絡があった。「入荷しました!」って。

わーい*\(^o^)/*早速送って頂きました!

糸だけの注文だったというのに、素敵にラッピングされて送られて着ました。(クリスマス以外、ラッピングなんて決して期待できないイギリスに慣れてしまった私としてはビックリ!?)
f0255496_107743.jpg

結構ボリュームありっ!
f0255496_107925.jpg

糸〜巻き巻き、糸〜巻き巻きしました〜
f0255496_1071128.jpg

超自己流でキリム柄もどきを作成中
f0255496_1071246.jpg


すっごく楽しい!!
時間を忘れて、織りおりしてしまうので、ご飯も作るの忘れてしまいそう。。。



ボドルム半島にあるSelf catering Villaのご紹介。ここでホリデーを過ごしてみませんか?
Gümüşlük VILLA

応援クリック、どうもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
[PR]

by gumusluk | 2014-02-02 10:24 | Comments(6)